ページランクとは【30秒でわかるSEO用語集】

ページランクとは

ページランクとは、「ページの重要度を表す指標」です。ページランクは、被リンクの量と質によって決まり、0〜10段階に分かれています。数字が高いほど、検索エンジンからの評価が高いことを表します。

※かつては、Googleが提供していた「Googleツールバー」でサイトのページランクを確認することができましたが、2013年より更新が停止され、現在ではデータの取得ができなくなりました。

ページランクの効果

ページランクは、200以上あるアルゴリズム(検索順位を決めるルール)の一つの指標であり、ページランクが高いからと言って検索順位が上がるということではありません。

検索順位には直接的影響はありませんが、ページランクが低いよりも高い方が良い状態です。良質な被リンクをもらいページランクを少しでも高めることがSEO的には求められます。