ランディングページ(LP)とは【30秒でわかるSEO用語集】

ランディングページとは

ランディングページには、広義(広い意味)と狭義(狭い意味)があります。

広義:ユーザーが検索結果や広告経由で最初にアクセスするページのこと

狭義:ユーザーにコンバージョンしてもらうためのページのこと

広義のランディングページ

ランディングページ(Landing Page)のLandとは、着地するという意味で、「ユーザーが最初に着地(アクセス)したページ」のこと」です。これが広義で使われるランディングページとなります。

狭義のランディングページ

狭義で使われるランディングページは、「商品・サービスを購入してもらうための説明ページ」や「Webサービスの登録を促すページ」のことです。縦に長く、コンバージョン導線が作り込まれているものが特徴です。リスティング広告をクリックすると、ランディングページであることが多いです。