共起語とは【30秒でわかるSEO用語集】

共起語とは

共起語とは、「ある特定キーワードのコンテンツの中に、そのキーワードとの関連性が高く頻繁に使われる単語のこと」です。言い換えれば、特定キーワードから連想される単語と言っても良いでしょう。

共起(きょうき)は、ある単語がある文章(または文)中に出たとき、その文章(文)中に別の限られた単語が頻繁に出現すること。

出典:Wikipedia

共起語の例

例えば、「Webマーケティング」というキーワードを聞いて、他にどんなキーワードを連想しますか?

恐らく「SEO」や「リスティング広告」「コンテンツマーケティング」などのキーワードを思い浮かべる方が多いと思います。これらのキーワードが「Webマーケティング」の共起語ということになります。

  • 特定キーワード:Webマーケティング
  • 共起語:SEO、リスティング広告、コンテンツマーケティング etc

ユーザーが検索をする際には、特定キーワードで検索をしますが、ページに共起語を散りばめておけば、知りたい情報をワンストップで得ることができるので、ユーザーの検索満足度は高まります。