キャッシュ(Cache)とは【30秒でわかるSEO用語集】

キャッシュとは

キャッシュとは、「一度開いたWebページのデータを保存する機能のこと」です。キャッシュすることにより、一度開いたWebページを再度開く際に、初回よりも速くページを表示することができるのです。

キャッシュのメリット・デメリット

キャッシュは、初回よりも速くページを表示できるというメリットがありますが、デメリットもあります。それは、キャッシュした後にページ内容が変更されると、最新の内容が反映されないことがあることです。

最新の内容を表示させるためには、リロードをする必要があります。しかし、(初回のデータが保存されているため)通常のリロードでは対応できないことが多く、その場合はスーパーリロードを試してみることをおすすめします。

【スーパーリロードの方法】

Mac:Command + Shift + R

Windows:Ctrl + F5