ブログはオワコンなの?【わたしはブログで月7桁稼ぎ続けています】

ブログがオワコンって本当?

イケハヤさんをはじめとした有名ブロガーが「ブログはオワコン」と言っています。本当にそうでしょうか?わたしの意見としては、「ブログはオワコンになりつつある」と思います。

その理由は、動画メディアの台頭です。

YouTubeをはじめとした動画メディアが台頭し、広告費がWebメディアから動画メディアに流れています。(文章よりも動画の方が受身的に情報収集ができるのでユーザーからは好まれる傾向あり?)

さらに、2020年に5Gが導入される予定なので、そのタイミングで動画メディアがさらに盛り上がる予測されています。5Gになることで、動画の再生速度が爆速になり、ストレスフリーで動画を観れる時代が来るのです。うぁ怖い!YouTube始めなきゃ!

(5Gの技術により、2時間の映画が3秒でダウンロードできるらしいです。すさまじいですね。。。)

検索がなくならない限りブログのニーズはある

「これからブログを始めようと思ったのに!」という方もいると思うので、補足しておきます。ブログはオワコンになりつつありますが、稼ぐことは可能です。(わたしも月7桁を安定的に稼いでいます)

動画メディアがメインになったとしても、ブログ・メディアのユーザーは一定数いるはずです。また、ジャンルによっては、動画よりもブログの方が強いと思っています。

例えば、転職ジャンル。アフィリエイト単価が高いことで有名なジャンルです。

転職について知りたい方が動画をメインに情報収集することは、当分の間ないと思います。人生に直結する決断を動画に頼る方は少ないはず。つまり、心理的ハードルが高いジャンル、については動画よりもブログ・メディアが強いと思います。

これからブログを始める方は、そういったジャンルを狙うのが得策です。

結論:ブログと動画どちらもやるのがベスト

ここまでブログオワコン説についてお話しましたが、結論どっちもやるべきです。ブログと動画をうまく連携することで、大きなシナジーを生みます。

最近では、有名ブロガーがYouTubeに続々と参入しており、ブログの既存ユーザーがYouTubeに流れています。このような流れができれば、ブログ・動画のPVも増えて、知名度も一気に飛躍します。

もっと言えば、ブログ+YouTube+Twitter。これが成功のセオリーです。